Do Training

日々の練習毎をつづろうかと

入門ビジネス英語:Unit 32 反対する (2)

前回よりも、はっきりと反対の意を伝える表現。

英語もためになるが、最後のEriko's Memoのビジネスの中でとるべき態度?が自身に響く。毎度ながら、濃い8ページ/15分です。

フレーズ1

  • I wouldn't do that
    • 私だったらそうはしません (それはしないほうがいいと思います)

Don't do that. と命令形で言うと、横柄な印象を与えてしまう。

  • I wouldn't do that if I were you.
    • それはどうでしょうか?
  • I wouldn't go there
    • 私だったらそこには行きません。

アクセントを I に置くのか、 THAT に置くのかで、ニュアンスが変わる。

フレーズ2

  • I can't agree with that.
    • 今言われた事に賛成できません。
  • I'm afraid I can't agree with that.
    • 恐れ入りますが・・・
  • I might be over-thinking it, but I can't agree with that.
    • 私の考えすぎかもしれませんが・・・
  • Maybe it's just me, but I can't agree with that.
    • こう思っているのは私だけかもしれませんが・・・

New Words for me

  • busiest time of the year: 繁忙期
  • the board's attention: 役員会
  • to convince them: 彼らを説得する
  • That would be best: 断然そのほうが良い
  • instinct: (n) 直感
  • complaint: (n) 文句、クレーム